ブログのドメイン変更・移転に四苦八苦

ドメインを取得して,Wordpressを移行しかけたのですが,これがまた大変でした.

まさに四苦八苦とはこの事.疲れました.以下,最終手順を残しておきます.

ドメイン取得

心機一転,ドメイン取得からスタート.バリュードメイン から初回¥0に釣られて取得.

まぁ,これは過去にも実績があるので特に問題も無く粛々と完了.

新ドメインでWordpress

これもまぁ,今はサーバ側でやってくれるので特に何もせずに済みましたが,データベースだけは,文字コード:UTF-8で事前準備.

現行サイトのバックアップ

この辺からどうも上手く行かなかったですねぇ.ネット情報を参考にしながらバックアップ用のプラグインを導入したり,FTP経由でディレクトリごとコピーして転送したり.

どれもダメでした.テーマをいじろうとする度にエラー続きでお手上げ状態.

結局,Wordpress本体のバックアップで最終的に上手く言った方法は,Wordpressに標準で備わっている「エキスポート」.あぁ,遠回りしたぁ~

エキスポート

データベースのバックアップも,AkismetAnti-Spamのログがデカすぎて失敗が続いたので,このテーブル内を空っぽにし,しかも phpMyAdmin からではなくサーバ側のデータベースバックアップツールでバックアップした dump ファイルを使用しました.

新規サイトへの移行準備

dumpファイルは,サーバの所定のディレクトリからダウンロード.バックアップしたデータベース内の旧ドメイン部分をすべて新ドメインに書き換え.

ここでまたも問題.旧ドメインのWordpressはサイトアドレスをインストールディレクトリ以外に設定していた為,ちょっとややこしい書き換えが必用となってしまうことに.

また,書き換えた dump ファイルをサーバの元の位置に戻すのですが,ファイル名にタイムスタンプが含まれているので,その辺を確かめながら...

新サイトへ上書き

データベースの方を先に,サーバのデータベース管理画面からリストア.一瞬で終わり.

phpMyAdminで内容を確認しておわり.

新サイトのWordpressから,ツールのインポート画面に移動し,インポータを導入後「インポート」.

インポート

ftpからwp-config.phpの書き換えを行い終了.実に簡単でした.

後は,Wordpressの設定でサイト情報の書き換えなどを行い,パーマリンクで参照している投稿の書き換え,\TeX用のプラグインを入れ換えた事によるブラケットの書き換えなどはSearch Regexと言うプラグインを見つけたことで非常に捗りました.

旧サイトからのリダイレクト

これは,.htaccessで行う様にしたが,サーバ側でも転送機能があるのでそちらも有効にしておいた.

旧サイト内のファイルも殆ど削除したが,シンボリックリンクが一つ残っていたので,こればかりはSSH経由となった.

旧ドメインの廃止

これをいつ終わらせるかは,まだ課題のまま.

メールサーバも残っているので,そちらの転送処理(新ドメイン向け)をしばらく残しておいて,落ち着くのを待つしかなさそう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です