Thunderbird で 暗号文書

PGP を使っていた時期も有ったのですが,PC を更新するたびに鍵を紛失するなどして,いつの間にか平文しか扱わないようになっていました。

ところが,ここ最近ズーッと使い続けている Thuderbird にも「暗号化」機能が付いていた事を,今頃知りました。・・・いやぁ・・・お粗末。

で利用する手順ですが・・・

とりあえずThunderbird 専用の拡張機能へ行って Enigmail を選択。

っとその前に,GnuPG と言う暗号化ソフトをインストールしておく必要があります。The GNU Privacy Guard からダウンロードページに移って,バイナリーコーナーの Windows バージョンを取ってくることになります。

デフォルトのままインストールして,な〜んも変化はありませんが,Enigmail の取得に移りましょう。先ほどの画面で,インストールボタンを押すと,ダウンロードに入ります。ちょっと表現間違いだと思うんですが?

で,Thunderbird を起動,[ツール]-[アドオン]を開いて拡張機能タグからインストールを押すと,ファイルを聞いてきますから,先程取ってきた e nigmail-0.95.3-tb+sm.xpi を選択すれば機能追加されます。

Thunderbird を再起動すると,GnuPG も自動的に認識されています。(OpenPGPメニューの「設定」を開いてみてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: