スケジュール表を携帯する

「超」整理手帳に出会ったおかげで,いろんな工夫が芽生えてきます。「超」整理手帳の高い自由度によるものでしょう・・・脳の活性化にはもってこい!;)

ところが,「超」整理手帳そのものを携帯するには「長すぎ」ます。仕事柄「作業服」で工場内の現場に出動しますから,殆どこの「A4横向き四つ折り」カバーを携帯することは有りません。:?

左にスケジュールシートを,右にカンガルーホルダーを経由して私製メモシートを挟んでいますが,机上での作業でのみ使用しています。・・・まぁ,一日のまとめ,メモの清書用ですね。

じゃぁ,携帯しているのは旧来の手帳形式か?というとそうではありません。:idea:

「超」整理手帳に出会い,「超」手帳法を読んでみて「形式などどうでもいい」と言う結論に達し,とにかく「直ぐメモが取れる」ツールを用意することにしました。それがこれです:!:小幡さんのところから拝借させていただきました。:)

A7スケジュールシート    上下逆さまになるタイプの方です。 :-)

何故逆さまタイプが良いかというと,昔良くやった「プチノート」型にするためです。;)

どうするか?ですが,言葉では難しいですね。上手く絵が描けると良いのですが・・・

・A4用紙を横向きに置いて,下から上に二つ折りします
・左右から四つ折りにします(ジャバラ折り)
・元のA4状態に戻します(横向き)
・左右に二つ折りをして,折り目から中に向かって半分だけ切り込みます
・もう一度開いて,上下に二つ折りします
・切り込みが開くように左右から寄せて折り換えます

ややこしいですが,実際にやってみれば簡単です。

この様に折って加工したA7スケジュール表(シートでも良いんですが)なら,折り目を下にすることで8週間が連続して使用できます。まるで蛇腹シートのように。8O

9週目からは裏返して使うのですが,8週目の裏面からはじめるようにしています。

こうして1枚のA4用紙が16週分のスケジュール表に早変わり。これは携帯に便利ですよ。:D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: