原子力」カテゴリーアーカイブ

福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書 届きました

amazonで予約しておいたのですが,今日届いていました。 :smile:

実は昨日,行きつけの書店で既に山積みされているのを見ています。

予約した意味ないじゃん! と言いたくなる。 ま,いいか。

こんな感じの書籍。

結構分厚く,読み応えがありそうなのですが未だ読んでいません。文字だらけ!って感じですねぇ。

ただ紙質は何某白書のようで,内容は寄稿集にも見えます。未だ読んでいませんが。 :mrgreen:

しかし,発売日が「3月11日」。この日付に意味があるんですねぇ。

書籍は1500円ですが,ネットでのpdfは1000円だとか。お金の行き先が・・・気になる。

じっくり読んでから,またコメントを。という事で・・・

本当に除染でいいのか?

除染除染・・・無責任なあの●●教授(かつては同族だったくせに自慢げにしかもにこやかに原発の知識をひけらかすあの人格を信用出来ません)とやらに煽られてマスコミも除染としか言わない。しかし本当に除染だけでいいのか?そんなこと本当に出来るのか?

  1. 校庭の除染・・・これはイの一番 もっと急いで欲しい
  2. 民家の除染・・・これは洗い流すことを言うのか?その除染した汚染水は?
  3. 道路の除染・・・除染しても周りから車などを介して再汚染しないのか?
  4. 最後に林,森ひいては山!・・・こんなところ絶対に除染等出来ないでしょう?

除染が悪いとは言いませんし,出来るところから時間を置かずに迅速に行うべきですが,出来ないところを放置していても,拡散,土壌汚染が進行するだけです。地下水汚染は自然の浄化力を頼むことになると思います。

問題は大規模な除染域をどうするかです。それをマスコミは何故報道しない。

私はこう言うところは「覆染」するしか無いのでは?と思います。無責任でしょうか?

とにかく「拡散」を止めなければなりません。安易な流水による汚染を行うぐらいなら,とりあえずまずは覆染。とにかく何かで覆ってしまう。具体的には土で覆う。これを真っ先に行うべきなのでは?

福島第一サーベイマップ

昨日マスコミ公開されましたが,東電のサイトにも遅ればせながら日付けを遡って公開されたようです。

こちらにあります → 福島第一原子力発電所サーベイマップ

これの23日現在というのがそれですが,このファイル,古いpdfで印刷すると「不都合な数値が黒塗り」されてしまいます。面白い仕掛けというか手抜かりというか。 8-) 笑ってはいけませんが,どうもねぇ・・・

マスコミ報道では,下部中央当たりの「ガラ40」と爆発マーク :?: の上のところに矢印をして「4/20 900mSv/hrのガレキを確認」とあります。

ま,3号があれほど吹っ飛んだ拍子に飛び散った瓦礫でしょうから,当然と言えば当然ですが。

あの爆発は全体に避けられたですよねぇ・・・1号炉が水素爆発した時,身の回りの誰もが「他の炉の天井も開けなくていいのか?」と言ったモノです。空気より軽い水素がより高い位置に溜まるのは自明ですから。