‘科学’ カテゴリーのアーカイブ

モスアイ型無反射フィルムって?

2008 年 1 月 17 日 木曜日

世界初・連続製造可能なモスアイ型無反射フィルム製造プロセスの開発に成功!

いったい,何のこと?

モスアイとは「蛾」の「目」と言う意味らしい。モスラのモスです。

で,このナノテク材は「水をはじく」性質があって,再生医療の「足場基材」になりうると言う期待が。

かざすだけで大容量データを高速転送(560Mbps)

2008 年 1 月 7 日 月曜日

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200801/08-002/index.html

ソニーが新たな近接無線転送技術「TransferJet」を開発したそうです。

これからのデータ転送は「かざすだけ」になるんだそうで,便利というか怖いというか・・・

うっかり間違って,見られては困るデータが大画面に表示されたりして・・・・おぉ,怖っ!

小惑星が火星に衝突?

2007 年 12 月 22 日 土曜日

小惑星が火星に衝突か 来月、75分の1の確率

の記事を見て,少しだけビックリ。来年1月30日午後7時55分ごろに75分の1の確率と言われても・・・

ただ,地球への影響は何も書かれていないので,嵐にまみえると言うことは無いのでしょうが,多少軌道が動いたりして・・・確か,今の時期は火星が近づいているんでしたっけ?

今年の進歩ベスト10(サイエンス誌):京大iPS細胞が2位

2007 年 12 月 21 日 金曜日

京大iPS細胞が2位 米科学誌、今年の進歩ベスト10

Science? 誌によると,今年の進歩ベスト1は「ヒトの遺伝的多様性の解明の進展」で,2位が「ヒト人工多能性幹(iPS)細胞の作成」だそうで,医療関係だけで6件入っている。全リストは以下の通り。

  1. ?ヒトの遺伝的多様性の解明の進展
  2. ヒト人工多能性幹(iPS)細胞の作成
  3. 宇宙線の起源は活動銀河核と判明
  4. 医薬品開発に役立つ「Gたんぱく質共役受容体」の構造解明
  5. シリコンを超える半導体新素材開発
  6. コンピューターへの応用が期待される「量子スピンホール効果」確認
  7. ワクチン改良に役立つT細胞分裂の詳細解明
  8. 医薬品化合物の低コスト合成法開発
  9. 脳の海馬が記憶や想像に果たす役割解明
  10. 「チェッカー」ゲーム解明

分子1個の動きを直接観察

2007 年 2 月 23 日 金曜日

分子1個の動きを直接観察 東大、産総研が世界初  [CHUNICHI WEB PRESS]

なんか凄いですね。理論だけで知らなかった現象を直接観察できると言うことは,世界観が変わるほどの劇的な変化でしょうね。これで,化学嫌いが減るかも?

?Science abstract → http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/1138690