‘メモっとく’ カテゴリーのアーカイブ

面白い「きのこ」発見

2016 年 9 月 24 日 土曜日

今日は,久し振りと言う事もあって,今までとはガラッと変わって「自然」ネタ。


草刈りをしていて,面白いきのこを発見!

きのこ:全体

大きさは・・・8cmと5cmのモノが合体して,12cm乃至13cm程度。こんもりとした丸い形で,触ると充実している。

きのこ:大きさ

小さいのも2個見えている。昨日までは気付かなかったので,一晩で発生?

と言うことは,この小粒なきのこも明日には大きくなるのか?

きのこ:小粒

表面は椎茸の中でも「天白どんこ」と呼ばれるモノの表面にそっくり。

きのこ:表面

いったい,何というきのこなのかと調べてみると,いろいろややこしい。

Wikipedia には「オニフスベ」としてこの写真が載せてある。

onifusube

しかしこれは未だ未だ出始めの幼菌の様で,普通見かけるのはこんな感じ。バレーボール並の大きさになるらしい。

どうやら「ノウタケ(脳茸)」というのが近いのかもと思うものの,

調べているうちに「スミレホコリタケ」というのに行き着く。

これ!

個人で投稿されている方もあり,ほぼ間違いないかと。

sumire2016-1 (2).JPG

au → mineo にてスマホデビュー

2014 年 6 月 15 日 日曜日

5月15日の予約キャンペーンがたまたま目に止まり,早速16日未明

  • 02:06 eoID仮登録
  • 02:10 eoID本登録
  • 02:12 先行予約キャンペーンのエントリー完了.

一応,先着1000名の枠に入れたようで,受付完了メールには

≪先行予約特典内容≫
・端末同時購入:する(端末セット)
・特典内容:ご利用料金から980円(税抜)を24カ月間割引いたします

と,書かれています.

何故か,21:54にも全く同じメールが送られてきていました.なんでだろう?

後で知ったのですが,16日の昼ごろには1000名を突破していたようで,早めに気づいた私はラッキーでした..

その後,eoIDでの初回ログイン時には

■2014年05月26日 20時40分24秒にマイポータルにログインがありました■

と言うメールも届いており,そこそこのセキュリテイは感じられますねぇ.

さぁ,ここからいろいろと彷徨うことになります. (さらに…)

criteo banners が鬱陶しいので・・・

2013 年 7 月 4 日 木曜日

受け付けているサイト側の問題とは言え,アチコチでこのcriteo bannersが現れて鬱陶しい。

同様にお困りの方も多いと思いますので,メモを残しておきます。

  1. ブラウザのオプション設定画面へ
  2. プライバシーの設定へすすんで
  3. Cookieの保存に関する例外を設定する項目へ
  4. 対象サイトを設定する欄にcriteo.comと入力
  5. 拒否,ブロックといった項目を選択して適用
  6. Cookieの削除

鬱陶しかったサイトをリロードすれば,もう消えているはずです。

この方法は,どのブラウザでもプラットホームでも大差はないでしょうし,ブロックしたい他のバナーにも有効と思います。

なお,この手続きをせずに,問題のバナーパーツ右上のアイコンをクリックしないほうがいいと思います。私の環境では,WOTと言う評価サイトが「怪しいぞ」と言ってきます。

PIXUS MG4230 を Ubuntu で

2013 年 3 月 10 日 日曜日

年末のみ大活躍してくれていた我が家のプリンタが,とうとうダメになてしまったので久しぶりに買い換えることに。

で,まだデフレ宜しく,「スキャナー機能付き+WiFi接続可能」というハイスペックなモデル

Canon インクジェット複合機 PIXUS MG4230

がなんと・・・9,000円ほどで入手。金欠なだけに助かります(アベノミクスでその内,物価上昇+定収入ですからねぇ)。

我が家のWindowsマシンにはドライバー用CDで(USB接続すること無く)すんなりインストールできてあっけなかったのですが,Ubuntu用は入っていません。

こまりました・・・

で,ネットで検索。

便利な世の中になりました。同じお悩みをお持ちで,ちゃんと自己解決された方がおられて,Webに公開されています。ここです・・・

Ubuntu 12.04へのCanon PIXUS MG4230のインストール方法

ほとんどここに書かれている通りで大丈夫なんですが,いくつかポイントを。

  • MG4230を電源投入し,無線LAN接続を済ませておきます
  • ダウンロードするファイルはdebianファイルを(.deb.tar.gz)
  • システム設定からプリンタを選択
  • ネットワークプリンターを選択して
  • Canon MG4200 を選択
  • ドライバーを要求されるので,なぜか CanonのPIXMA MG4100 を選択
    PIXUS? iP4100 を選びそうなので一応・・・

テスト印刷が始まればOK!

これで我が家もネットワークプリンタ環境に・・・ :D

Ubuntu 仕様のスマホが年内中に実現!?

2013 年 1 月 6 日 日曜日

Facebook上でも紹介記事にリンクしましたが,本家Canonical情報へのリンクも貼っておきます。

→ Ubuntu for phone

そもそもCanonicalとは?ですが,詳しくは例によって Wikipedia にて。 :P

簡単に言えば「Ubuntuを支援する企業(非営利団体ではない)」。Ubuntuを使う上で,至るところでお世話になります。

日本語環境をサポートしているのは任意団体の Ubuntu Japanese Team

さぁ,本題のUbuntu版スマートホンの話なんですが,どうやらCanonicalがハードの要求仕様を発表して,協力会社にOEMするようです。日本企業は・・・その前に,日本はUnix途上国ですからどうなることやら・・・Androidでも出遅れましたしねぇ。

画面の大きさをどうするとかは協力会社に任されているようですが,操作性はPCデスクトップ仕様のUnity環境で言うLauncherのイメージと同じです。

デスクトップでは通常,Launcherを表示したままにしますが,Ubuntu for phoneでは,左辺をタッチして出し入れします(デスクトップでも同様な動きに設定することは可能です)。画面を広く使うための工夫だとは思いますが,使い勝手は使ってみないと判りません・・・当たり前 :D

AndroidもLinuxベースですから,Ubuntu for phoneとの親和性も良さそうです。アプリの移行も早いのではないでしょうか?