月別アーカイブ: 2008年8月

初めて木星を視認!

半世紀も生きてきて,初めて木星を視認。スバラシイ・・・たかがラプトル,されどラプトルですね。

今日も曇り空で雨模様のため,ファーストライトを諦めていたのですが,20:30頃。ふと「涼やかな」風が吹いてきて,コオロギの鳴き声が騒がしく聞こえるように。

一応念のためにと,縁側に出て空を仰いでみると,以外や以外。木星の出ているはずの位置にしっかりと「光点」が見つかりました。

さぁ,それからが大変。一旦片付けたラプトルを取り出して,初めてアイピースなるモノを接眼部に差し込み,対物側のキャップを外し・・・

スコープ部で何とか光点に狙いを付け,いざファーストライト。

続きを読む

ラプトルが届きました!

詳細は後日報告しますが,とにかく「ラプトルが届きました」。

今日・・・って,もう昨日になってますが・・・ちゃんと「営業日の翌日」に届いています。早い。

帰宅後,すぐに透析を始めるので,お楽しみは明日以降と考えていましたが,透析終了後11時半ごろから,ごそごそと組み立てに入りました。

8000円もしない望遠鏡にしては,細かな配慮が見られます。ナットの嵌合穴はありがたいです。これで滑らないのは当然ですが,組み立てるときに「どちらにナットを?座金はどちら?」と悩まなくてすみます。

とりあえずは,第一報ということで・・・しかし,明日も雨らしい・・・

スコープテック ラプトル 50 を買うことにした!

長かった。いや,実に長かった。

思えばかれこれ・・・いつだったっけ?・・・40年前!・・・うっそぉーーー!

間違いない。「天体望遠鏡が欲しい」と思ったのは,そう40年も前のこと。

当時,小学生(6年頃)だった私は,担任の先生の影響をもろに受け,科学好きの少年だったようです。

日記を始め,卒業文集にも「カニ星雲の謎」について,いろいろ調べた事を書き綴っています。当時から,変わり者?・・・やっぱり。

しかし,当時から高価だった天体望遠鏡など高嶺の花。「欲しい」などとは言えなかったんですよねぇ・・・ 続きを読む

ASUS Eee PC 901-X 使用感 – 5 –

BIOSがバージョンアップしていましたので,ダウンロードし,ASUSUpdateでアップデートしてみましたが,うまく行っているのかどうかが???

どうも,BIOSは901.ROMとしてしか認識しないらしい。

しかし,BIOS情報を確認で見てみると,ちゃんとバージョン:1201となっている。大丈夫らしい。

さらに,Elantech Smart-Padを導入。 PC-900用だが,機能も豊富で容量も食わないことから,入れない手はないと思うが,いかが?

ASUS Eee PC 901-X 使用感 – 4 –

どうもIEがおかしい。Google画面から,日本語で検索しようとすると,コケル。

かなり確率が高い。

仕方なく,Firefoxを試してみると,問題ない。よく判らないので,IEはいずれ捨てようと思う。

ところで,パッドが親指の動きを拾うのが邪魔になる。困ったもんだ。