‘Linux’ タグのついている投稿

久しぶりに Ubuntu (Linux) おまけ WindOS

2012 年 4 月 17 日 火曜日

3年前にUbuntuを使用してみましたが,バージョンアップの度に起動しなくなったり,重くなったりで止むなく,WindowsXPに戻ってしまいました.

で,久しぶりにLinuxをEeePC901にと「ライブCDの部屋」を訪問し,日本で開発されているというディストリ・・・WindOS(本当に紛らわしい:センスを疑う)を使って見ました.

400MB程度しかないので,4GB-USBに放り込んでもガラガラ…これはのちに,persistentと言う機能で,追加スペースを確保出きるのですがこれが意外に便利.起動・終了もはやい!

しかし例によって,無線LANがうまく使えずにこのディストリは使用を断念.

ところで,かつて試用したことのあるUbuntuにはNetbook Remixと言う非力なPC向けバージョンもあったのですが,11.04からはDesktopに統合されたとか.

で,結局Ubuntu Desktop 日本語 Remixをインストールしてみた.以下その手順.

(さらに…)

Linux版Chromeのフォントが汚い

2009 年 12 月 23 日 水曜日

実に久しぶり・・・

EeePC-901用にUbuntuを入れてますが,GoogleChromeのLinux版が出たと言うので,早速installしてみました。

速さは何とも言えませんが,日本語が汚い。

どこで設定するのかと彷徨い,右端のスパナからオプションに移り,高度な設定で対応できると判明。

defaultでは,全て「sazanami…」となっていたので「さざなみ…」に変えてみたが,同じ。
で,

font

font

と言う風にフォントを選んだところ,すっきりとした体裁に。

Fluxbuntu で補足

2008 年 9 月 30 日 火曜日

前回の調査では,Fluxbuntuについてよく判らなかったのですが,Wikipediaに詳しく載っていました。
それによると,Fluxbuntuは,Ubuntu系でありながら,非公式なディストリビューションらしい。Fluxboxウィンドウマネージャーを搭載しているところが,根本的に他とは違うとか。
とにかく軽量化ということで,OpenOffice.org, Firefox などが,他のソフトに置き換わっている。
Firefoxは,同じGeckoエンジンの風博士というのが入っているらしい。
なんか,面白そうなディストリではある。

EeePC には Ubuntu が良いらしい

2008 年 9 月 23 日 火曜日

KNOPPIX 続きでいろいろ調べていると,EeePC901のLinuxバージョンは「Ubuntu」だとか。「Xandros」だそうです。

いろんな方のインストール記事を見ていると,Xubuntu,Xandros ubuntu という名称も出てくる。・・・いつの間にか,Linux からの派生バージョンがいろいろと入り組んできているよう。ちょっと,まとめて見ます。

  • KNOPPIX <- Debian
  • Ubuntu <- Debian : GNOME 環境
  • Edubuntu <- Debian : GNOME 環境で教育用にカスタマイズ
  • Kubuntu <- Debian : KDE 環境
  • Xubuntu <- Debian : Xfce 環境で軽い
  • eeeXubuntu <- EeePC 用に特化した Xubuntu ・・・無線LAN等が一発
  • Fluxbuntu <- Debian : ubuntu シリーズで最も軽い → ここからDL
  • Gobuntu <- Debian : フリーソフトウェアのみの構成
  • Ecolinux <- Ubuntu : 日本の高校生が主導
  • Ecolinux-ez <- Ubuntu : 初心者向け
  • LinuxMint <- Ubuntu : GNOME, KDE, Xfce, Fluxbox 環境エディションに分かれる
  • gOS <- Ubuntu , Google アプリで統一?でも Good OS の意味らしい
  • Xandros <- CoreLinux ・・・海外版 eeePC/Linux
  • VineLinux <- RedHatLinux :日本オリジナル・・・製品版にはフォント多数
  • PuppyLinux <- Linux 系:最も軽量・・・日本語版で約100MB

ま,いろいろとありますが,SDHCカードを購入して,eeeXubuntu を導入してみようと思います。

KNOPPIX を試す-1-

2008 年 9 月 22 日 月曜日

CDから起動するタイプのLinuxとして,KNOPPIX と言うのが有名らしい。いつの間にか,様相は変わっているようで,隔世の感が・・・って20年近く前との比較ですが。

上のリンクは「公式ホームページ」になるそうですが,リンク元の方が詳しいので,そちらもURLを載せておきます。

http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/

ところでこの KNOPPIX ですが,「クノーピクス」と発音し,WikiPediaによると

元々はドイツのKlaus KnopperがDebianパッケージを元に開発しており、日本語版は独立行政法人産業技術総合研究所が日本語化をはじめとする、日本の国情にあわせた様々な機能を追加して配布を行っている、1枚のCD-ROMから起動することができるLinuxディストリビューションである。

とのこと。いち早く DVD 化したり,そのコンパクト版の CD も,産総研が手がけているとか。結構やりますねぇ・・・

(さらに…)